中延の歯科・歯医者なら、中延駅徒歩2分・荏原中延駅5分の平内歯科クリニック。

診療時間
09:30~13:00 - -
14:30~19:00 - -

☆…14:40~18:00
△…14:30~17:00
[休診日]
木曜・日曜・祝祭日・学会日

0120-54-9864

[お電話受付時間] 9:00~18:00 (休診日:木・日・祝日)

東京都品川区中延3-13-9飯田ビル1F [MAP]

セラミックインレーという選択肢|中延、荏原中延の歯科・歯医者、平内歯科クリニック

スタッフブログSTAFF BLOG

セラミックインレーという選択肢|中延、荏原中延の歯科・歯医者、平内歯科クリニック

2017年07月15日

中延、荏原中延の歯科・歯医者、平内歯科クリニックでは、日々の診療でよくみられるケースについて説明しています。日常の診療でよくあるケースとして、「銀の詰め物が取れた」というのがあります。過去に虫歯治療で歯に装着した金属の詰め物が取れたのでみてほしいという場合です。金属の詰め物をインレーと言いますが、インレーが取れる原因としては、

・虫歯が発生して取れる
・噛む力の影響で取れる
・インレーが欠けたり、摩耗して取れる

などが原因となる場合が多いです。そして、インレーが取れたのを切っ掛けに新しく入れるインレーをセラミックにしたいと希望される患者さんは多いです。セラミックインレーを入れる理由として多いのが、綺麗な見た目にしたいという希望が一番で、次に金属は体に良くないようなので良い材質のものを入れたいと希望されることほとんどです。金属のインレーをセラミックインレーに詰め替えると、審美性が格段にアップするのは間違いありません。また、金属の詰め物は金属イオンが溶け出して、少しづつ体に蓄積して後に全身に影響する場合があります。これが金属アレルギーであり、アトピー性皮膚炎やリウマチなど全身に発症するケースもあります。今では、皮膚科のドクターも歯の詰め物とアレルギーの関連を把握していますので、皮膚に異常があって皮膚科に受診した場合には、歯科も受診してくださいと指示を受ける場合もあります。さらに、セラミックは表面が滑沢でガラス質であるため、プラークの付着のしづらい材質です。プラークが付着しづらいということは、新たに虫歯が出来たり、歯周病予防にも効果があるといえます。このように、セラミックインレーは見た目の改善だけではなく、身体への影響がなく、歯に優しい治療方法なのです。

 

  • 平内歯科クリニックGallery
  • 平内歯科クリニックGallery
  • 平内歯科クリニックGallery
  • 平内歯科クリニックGallery
  • 平内歯科クリニックGallery
  • 平内歯科クリニックGallery
  • 平内歯科クリニックGallery
  • 平内歯科クリニックGallery

中延駅徒歩2分・荏原中延駅5分の平内歯科クリニック

〒142-0053 東京都品川区中延3-13-9飯田ビル1F

診療時間
09:30~13:00 - -
14:30~19:00 - -

☆…14:40~18:00 / △…14:30~17:00
[休診日] 木曜・日曜・祝祭日・学会日

ご予約・お問い合わせはこちら
0120-54-9864

[お電話受付時間] 9:00~18:00 (休診日:木・日・祝日)

お問い合わせ

pagetop